カメがのんびり…楽園的お庭を夢見て。


by かめにわ

プロフィールを見る
画像一覧

脚のツメを切る

11月に入って寒い日が続く。陽射しが温かくても風が冷たくて、なかなかカメを外に出す機会がなくなってきた。
その中で、少し暖かめの日にバイトから帰宅して正午にゴルちんに自然光を当てるために外に出した。
洗濯物を干し終わるまでの少しの時間だけだと、無防備に庭のクローバーが一番多い場所にゴルちんを放置してしまった。
たまたまその後の外出の用事で色々準備するものがあったので、その準備に夢中になりついうっかり30分程外に放したカメのことを忘れてしまったのだ。
はっ!!と外に飛び出すと当然ゴルちんの姿は元の場所から消えていた。
そのあとの外出の用事を全キャンセルしてでもゴルチんを見つけなければと焦りまくった。
一通りゴルちんが潜り込みそうな暗がりや茂みをチェックしても見つからず、いよいよ焦って頭を上げて庭を見回したとき、
ケヤキの根元で日光浴しているゴルちんに気づいた。
危うし....
a0193314_10590217.jpg
a0193314_10590324.jpg



タマチャンは8月中旬からほぼ絶食状態であったが、病院に連れていって1週間ほどしてから少量であるが餌を食べ始めた。
現在は水槽の中で保温しているが小屋の入口に尻を向けてほとんど表に出てこないので、日中は小屋を水槽の外に出して水槽の中を歩かせている。


a0193314_10594102.jpg


菜の花の葉を多少食べるが、カメフードは全く無視。冷凍コーンは相変わらず反応が良い。コーンはえり好みのクセがつくのであまり与えない方が良いと言われたのだが・・・
つい。食べるから。与えてしまう・・・それも大した量は食べない。
今年はタマチャンにぽち子(女子)の存在をちらつかせなかったためか、タマチャンはあまり活発ではなかった。
そのせいか、タマチャンの脚のツメが気になるほど伸びているので、ニッパーでちょっとだけ切った。
タマチャンは食欲のサイクルにムラがあるのでツメの伸び具合にそれが現れているのだろうか?
昔懐かしロケット鉛筆みたいに段段の跡がある。

ニッパーで切った直後の切り口は汚いが、猫のツメと同じく、“バリ”の部分はペリペリと自然に剥がれ落ちて滑らかになる。これはクチバシも同じ。

a0193314_11005056.jpg
後ろ脚のツメが特に伸び気味に感じた。
野生のカメのツメの長さの基準がわからないので切りすぎないように。

a0193314_10594510.jpg
前脚のツメにはロケット鉛筆みたいに成長跡がダンダンに見える。
これは冬眠後の春の食欲祭りの成長跡なのだろうか?



[PR]
by kameniwa | 2016-11-11 11:04 | カメ | Comments(0)

ネットショップ
KAME*NIWA SHOP

カメ庭の生活覚え書き
からすはや〜ま〜に〜

カメグッズのイベント
カメ DE Show!

カテゴリ

全体
カメ
カメグッズ

その他
未分類

最新の記事

求めているのはギャルとか外界..
at 2018-07-17 21:16
イベントの申し込みを忘れてい..
at 2018-07-12 20:40
タマチャンの自由放牧
at 2018-07-04 07:53
ゴルチんも早起きになってきた。
at 2018-07-02 10:36

最新のコメント

今年もありがとうございま..
by kameniwa at 19:30
お疲れ様でした! そし..
by めぐっち at 21:49
かわいい!!!カメデショ..
by めぐっち at 21:24

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

最新のトラックバック

ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
ハンドメイド

画像一覧