カメがのんびり…楽園的お庭を夢見て。


by かめにわ

プロフィールを見る
画像一覧

タマゴルを病院へ

ゴルちんは鼻水疾患から無事回復し、カラフルな香料バリバリカメフードだけしか食べてくれないが、ある程度の量を食べてくれるので、体重も二ヶ月で100グラムも増えてくれた。私にできることはカルシウムパウダーのかかったエサを食べさせることだけ。これが功を奏していつか力強く甲羅を持ち上げて歩いてくれる日がくればいいのだけど・・・
なるべく気を散らさずに食べるのを途中でやめてしまわないように、エサが転がって逃げないよう指でゴルちんの口の近くに戻しながら食べさせている。
毎朝本格的に暑くなる前に芝の囲いの中で過ごさせて排泄+日光浴させ、その後水槽に戻してエサを食べるのを手伝う。


ゴルちんのことに神経質になったことで、最近動きの乏しいタマチャンのことも気になってきた。
一番暑い時期に、タマチャンの食が細くなって、あまり活発じゃなくなるのは例年のことなので、気にしていなかった。
しかし、毎日神経質にゴルちんの体重を量る習慣がついたために、タマチャンの体重や体の大きさが平均のカメと比べてどうかを調べてみたところ
タマチャンは異常に軽かった。健康なロシアリクガメの理想体重の三分の2ほどしかないのだ。

タマチャンは痩せてる感より、どちらかというとプクプクなデブ感を与えることの方が多かったために、体重のことは全く気にしていなかったのだ。
え?肉が十分ついているのに、体重が軽いってのはコイツもカルシウム不足?骨がスカスカのやわやわなの?
不安になりだしてから、シェルターの中でじっとしているタマチャンを引きずり出してちょっと歩かせてみたりすると、後ろ脚を引きずるように歩いており、あれ?もっとやる気満々力みなぎった歩き方だったのに? これって何か異常が生じている???
と不安が不安を呼び、ハンバーグのようで私としては自信すらもっていたタマチャンの腹甲を見ると真ん中がうっすらピンクっぽい。
「これ甲羅が薄いってこと?ソフトシェルってこと??」
タマチャンはタフガイじゃなかったの?

自分がよかれと思う飼い方は全部間違っているの?私の飼い方ではカメは丈夫に育たないの?
もうカメなんて飼いたくない・・・もうギブアップしたい・・・完全に自信を喪失した。

不安があるならとっとと病院へ行くべしということで、今度はタマチャンを病院につれていくことにした。(18切符でお安く上京できるうちにという理由もあり)
鼻水疾患から回復してからも数度鼻の頭を濡らしていたことがあるゴルちんもついでに連れていってしまうことにした。
二匹をダイソーで買った靴ケースに二弾重ねでいざ上京。

結果、二匹ともほぼ健康とのこと。
ホルスフィールドの理想体重はそんなに気にしなくてもよく、レントゲンでも健康。甲羅も正常。腹甲の白いスジは血行が高まると赤くなることは普通で甲羅が薄いのではない。
ホルスフィールドのオスが一定期間動かなくなるのはごく普通のことで、♂のリズムだそう。

タマチャンのことが心配で、昨日のうちに、速攻タマチャンのためのカメ柵を芝の上にこしらえたのだが、そこに放したタマチャンは夕方力強く甲羅を上げてチャキチャキ歩いていた。普通に歩けるじゃんよ〜。心配させやがってよ〜。念のため病院へは行くけど。
ダラダラ歩きはテンションが低いときだけで、テンションが上がればチャキチャキ歩いてくれるようだ。

とにもかくにも二匹は無事であることを確認できて、私のカメライフにも平和が訪れた。とりあえず今のところは。
愛しいカメたちよ。私のお金も時間もあまり奪わないでちょ。

東京から戻ったら、ゲリラ豪雨で窓を開けておいたトイレと洗面所と台所が水浸しになっていて掃除が大変だった。

a0193314_17582223.jpg
ぽち子柵の横にこしらえた新しいタマチャン柵
脱走する経路がないかしばらくは注意の上使用

[PR]
by kameniwa | 2015-08-06 17:58 | カメ | Comments(0)

ネットショップ
KAME*NIWA SHOP

カメ庭の生活覚え書き
からすはや〜ま〜に〜

カメグッズのイベント
カメ DE Show!

カテゴリ

全体
カメ
カメグッズ

その他
未分類

最新の記事

磨きがかかった甲羅
at 2018-08-07 20:23
キーファインダーを背負わせる
at 2018-08-03 23:40
カメ柵内、36℃越え
at 2018-07-24 07:13
求めているのはギャルとか外界..
at 2018-07-17 21:16

最新のコメント

今年もありがとうございま..
by kameniwa at 19:30
お疲れ様でした! そし..
by めぐっち at 21:49
かわいい!!!カメデショ..
by めぐっち at 21:24

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

検索

最新のトラックバック

ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
ハンドメイド

画像一覧