カメがのんびり…楽園的お庭を夢見て。


by かめにわ

プロフィールを見る
画像一覧

下山

a0193314_1852327.jpg

a0193314_18523713.jpg

a0193314_1852401.jpg

a0193314_18524283.jpg

[PR]
# by kameniwa | 2011-11-07 18:55 | カメ | Comments(0)

そこに山があるから

カメは欲がなさそうだが、実は常に高みを求めてはいまいか?
山があれば登る。壁があればそれを超える。カメさんは挑み続ける。カメさんはあきらめない。
高い場所へ高い場所へと向かって行く。
カメさんは黙々と戦うクールな男前キャラだ。
そんなカメさんの向上心、もしくはチャレンジ精神を満たすべく、タマチャンの放牧柵の中に積んだレンガの高さをレベルアップしてみた。
レベルアップしたとたん、昇る気を失ったのか知らんぷりしていたのに、「時は満ちた」とばかり今日は登頂に挑んでいた。
a0193314_18251661.jpg


a0193314_18251919.jpg
足場の狭さが難易度を上げている
a0193314_1825211.jpg

a0193314_18252362.jpg

a0193314_1825254.jpg


登頂の瞬間は私の中で映画のロッキーの噴水を背景にガッツポーズのイメージ。日々のトレーニングが実を結ぶのだ。
ちなみにロッキーの飼っていたカメはカフとリンクという名前だったということをネットで調べた。
死刑レベルに暇人な私。
[PR]
# by kameniwa | 2011-11-07 18:34 | カメ | Comments(0)

外でしかしない

ロシアリクガメのタマチャンは今年も水槽で冬越しさせる。
タマチャンは水槽の中で排泄をしてくれない。温浴させても排泄しない。
このカメはとにかく動かないと排泄しないのだ。紫外線も要素かもしれない。
床材が汚れなくていいけど、天気が悪い日が続くと排泄するチャンスが貴重になってくる。
窮屈になってきたタマホームの中に籠っているタマチャン
a0193314_9404332.jpg

a0193314_948841.jpg

日に当たって食べて歩いて出すというのがスタイル。体の割にキングサイズを産む。



陽気はかなり暖かい。しかし、土の中に入った直後数日間聞こえていたぽち子の木箱を引っ掻く音は1週間ほど前に途絶えた。こんなに暖かいのに冬眠モードになったのだろうか・・・
a0193314_9504881.jpg

ぽち子の眠る場所
[PR]
# by kameniwa | 2011-11-07 09:52 | カメ | Comments(0)

カメ DE Showの余韻

カメ DE Showの余韻によってカメグッズの次回作のことばかりが頭の中をグルグル巡っており、カメ DE Showの準備を理由におろそかにしていた部分にイマイチ集中することができずにいる。
先日のイベントのkameniwaのメイン商品がオリジナル手ぬぐいだったのだが、これは昨年「身の回りにカメ模様を多用したい」と自分のために思い切って作った物だった。
a0193314_9113130.jpg



手ぬぐいは2色用意したが、薄い白木色の方が昨年最初に刷ったものだ。初めて業者さんにお願いするし、色落ちとか、色あせとか不安があって薄い色にしたのと、インテリアに多用しても存在感が薄くなるようにとベージュっぽい色を指定した。
業者さん側がこちらが希望したビミョーな色合いに難色を示したために「薄くなる分には文句はいいません」という条件のもとにできあがった色は希望の色より少々薄かった。
手ぬぐいの布地も薄いし、色も薄いので、色のついた芯材や、濃い色の内布を合わせると透けてしまう。
合わせる色の裏地が白に近い物を選んだり、接着芯をつけるとカメ柄がはっきり浮き出る。
a0193314_911018.jpg

中のスポンジが濃い色なので接着芯で色透けを防止している↑


基本テヌグイなので、洗いっぱなしはかなりヨレッてしまう。手作りビギナーの自分が最初に手ぬぐいで作ったランチョンマット↓やっぱり接着芯を入れないと洗濯後はヨレヨレ。
a0193314_913286.jpg

ランチョンマットは食べ物のシミが残るから薄い色は向いてないことも学んだ・・・
[PR]
# by kameniwa | 2011-11-07 09:13 | カメグッズ | Comments(0)

初めてのカメデショー

初めて参加したイベント。
会場に着いて一気に怖じ気づいた。予想を大きく超える規模で、他の参加者さんの机がとてつもなく華やかに見えた。
展示の準備してる間も、開場してからどっとお客さんで湧いている最初の頃もこんなことするんじゃなかった。一つも売れないかもしれない。と、穴があったら入りたい気分で座っていた。
でも、自分の作った物が初めて売れたときは感動だった。重い重い石が頭からゴロんと落ちた感じがした。
お買い上げくださったお客様に感謝。「お客様は神様です。」の言葉通り私を奈落の底から救ってくれた。
手作りの文庫カバーは手作りだからずっと使えるはず。私の文庫カバーは既製品のようにパキッと洗練していない。使って洗って、使って洗ってを繰り返せばそれなりに色あせたりくたびれるけど、それだけ愛着が湧いてもらえたらいいな。というのが願い。自分はは新しいものより使い込んだ物が大好きだから。

それとカメのお尻の可愛さに共感してもらえたときも嬉しかった。
カメの無防備な後ろ姿・・・これはカメを飼って初めて知ったカメの魅力だった。
そんな無防備なお尻でどこかに斜めに挟まっていたりもするし。

名刺を作らなかったので、ここを目にするお客様は少ないと思うけど、この場でお礼申し上げます。
昨日は本当に本当に本当にありがとうございました。

恥ずかしくて誰ともおしゃべりできなかったけど、他の参加者さんの作品も直に見れて素敵だと感心したこと、聞きたいこともいろいろあった。次回参加出来たら、勇気を出して何か声をかけてみようかと思う。
自宅で陳列の練習をしたときの写真↓
a0193314_9334014.jpg

[PR]
# by kameniwa | 2011-11-04 09:46 | カメグッズ | Comments(2)

お別れ

夏からコツコツ作り始めた文庫カバーとも「もしかしたら」今日でお別れかもしれないので最後の記念撮影。
または全員ワタクシと共に帰宅するかもしれないけど・・・それも淋しくないからいいのね。

a0193314_10333193.jpg


コツがだんだんわかってきて、最近作ってきたものほどハリがある仕上がりとなっている。仕上がりに少々のバラツキがあるけど、布地の組み合わせはすべて違い同じ物はない。
カメ手ぬぐいパターンを表地に使用していないものの裏地はすべてカメパターンになっている。
本を変えるときにチラリとカメのお尻と出会えちゃう。日本の着物の裏地の美学。みたいな・・・・
a0193314_10334744.jpg

みんな愛着があってカワイイ子供たち。
[PR]
# by kameniwa | 2011-11-02 10:38 | カメグッズ | Comments(0)

カードとポストカード

ポストカードを手摺でコツコツ作った。
一日刷ってこれだけしか刷れないもんなのかと思う。何を作るにもプロセスがイマイチ自分の中でも未確定で、こうしよっかな。やっぱ、こうの方がいいか。と迷い、変更し、ひとりごちて、途中失敗したりして(ぎゃーぎゃー汗汗)とやるから時間がかかるのだろう。
同じ物を連日のように作れば、きっと能率も上がるに違いない。
実際経験して学ぶ事多し。これでいいのか。これじゃ全然駄目なのか。大した物を作った訳ではないかもしれないが、第三者の目を意識するということで低い低い自分のハードルを普段より上げることになった。
イベントの結果はどうであれ、今回の試行錯誤で得る物はあったのだからいいじゃないか。まあいいじゃないか。
a0193314_20143637.jpg

a0193314_20144269.jpg

[PR]
# by kameniwa | 2011-10-28 23:24 | カメグッズ | Comments(0)

エコバッグとカメの食の嗜好性

10月16日

案、案、試、試、刷り、刷り、刷り、縫い、やり直し、縫いで、まる一日。
今日も短い一日だった・・・
お花柄で乙女チックに作ってみた。
a0193314_1125151.jpg

表と裏(またしてもアイロンでよーく整えずに撮影してしまった・・・)

今回レタスが一杯のパターンを作ったが、我がカメの食の嗜好としてはレタスは好きだが毎日は食べたくない食べ物のようだ。続けてレタス与えると踏んづけて無視する。カメの小さな脳ミソで「この味は飽きた。昨日も一昨日も食べたし。」と感じているのだろうか?
いや、無視する理由はレタスが栄養的に偏っているからで、それをカメの本能が「レタスを食べ続けるのは健康に悪い」と調整しているのではないか。とワタクシは推測するのだけど。真相はどうなのか。ただの気分?気まぐれ?
タンポポは毎日でも食べる。
それより今年カメ達に大ヒットだったのが空芯菜(エンサイ)であった。
与えればほぼすぐに食べる。タンポポより好きみたい。
[PR]
# by kameniwa | 2011-10-19 11:26 | カメグッズ | Comments(0)

ぽち子まっしぐらに潜っていった。

腐葉土を追加したぽち子の冬眠ベッドにぽち子を置くと、まっしぐらに潜っていってしまった。
果たして明日はひなたぼっこしに腐葉土の中から出てくるだろうか。
昨日は夏日だったらしいし・・・
[PR]
# by kameniwa | 2011-10-17 21:49 | カメ | Comments(0)

IKEAのキッチンタオルに

以前千葉の兄弟の家に行ったときに連れていってもらったIKEAで買ったキッチンタオルにカメステンシルを縫い付けた。
「カメ庭」的なイメージで作りたいのはキッチン用品だった。でも身近な生地屋さんでキッチンクロスに見合う生地を今の所見つけられず、既製品のキッチンクロスを材料に作ってみた。
自分が今回揃えたいカメ庭のイメージにはビビットすぎる色だけど、とにかく現時点では品数が少なすぎるので何でもありだ。
ビビットな色も外国っぽくて結果は満足。
a0193314_6524480.jpg

a0193314_648556.jpg
シワも伸ばさず写真撮影
[PR]
# by kameniwa | 2011-10-15 06:53 | カメグッズ | Comments(0)

ネットショップ
KAME*NIWA SHOP

カメ庭の生活覚え書き
からすはや〜ま〜に〜

カメグッズのイベント
カメ DE Show!

カテゴリ

全体
カメ
カメグッズ

その他
未分類

最新の記事

ニュータマホーム
at 2017-12-03 19:34
タマホーム新調に手こずる
at 2017-11-30 20:53
文庫本カバーをお待ちいただい..
at 2017-11-28 21:21
タマチャンが一ヶ月振に動く
at 2017-11-27 19:35

最新のコメント

今年もありがとうございま..
by kameniwa at 19:30
お疲れ様でした! そし..
by めぐっち at 21:49
かわいい!!!カメデショ..
by めぐっち at 21:24

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

最新のトラックバック

ガメラ:平成(金子)版視..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:昭和(湯浅)版視..
from ガメラ医師のBlog

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

動物・ペット
ハンドメイド

画像一覧